「副業・仮想通貨・FX」稼げる副業最新アンテナ

副ワーカー.com

マネーニュース

Go Toキャンペーン各地の反応「全国一斉は反対」

投稿日:

1: アンデスネコ(愛媛県) [US] 2020/07/16(木) 13:54:44.11 ID:7CZewCUP0●

K10012518531_2007161459_2007161502_01_03Go Toキャンペーン「一定の理解」「全国一斉 反対」各地の反応

千葉 森田知事「有効活用 考えている」
千葉県の森田知事は、16日の定例の記者会見で「国はさまざまな知見のもとで実施を判断している。県としてもいかに有効活用するかを考えている」と述べ、政府の方針に一定の理解を示しました。そのうえで、県民には「Go To千葉」と銘打ち、千葉県内での旅行を楽しむことを提案するとともに、県外からの旅行客に対しては体調不良の際は来ないよう要請し、「おいでになるなら、千葉県は感染防止策を徹底したうえで最高のおもてなしをします。ウェルカム トゥ千葉です」と述べて、歓迎する考えを示しました。

島根 丸山知事「全国一斉は反対」
島根県の丸山知事は16日、記者団の取材に応じ、「東京をはじめ、感染が進んだ地域を出発地や目的地とする形で全国一斉に、22日からキャンペーンを実施することには反対だ」と述べ、感染が拡大している地域は政府の判断によってキャンペーンの対象から外すべきだという考えを示しました。そのうえで、丸山知事は「感染の進んだ地域を除外して、幅広い地域で実施し感染防止と経済回復を両立して進めるべきだ。地域を絞る制度設計が間に合わなければスタートの延期も検討してほしい」と述べました。これに関連して、丸山知事は、島根県と東京都との往来について、自粛を要請することには引き続き慎重な姿勢を示したものの、東京に行く場合には、必要性を十分に検討し、接待を伴う飲食店の利用などは控えるよう呼びかけました。

北九州 北橋市長「全国一斉はためらい」
北九州市の北橋市長は、16日の定例会見で「政策のコンセプトには期待をしているが、全国一斉のスタートはためらいを感じている」と述べ、今月22日から全国で一律に実施することには懸念を示しました。そのうえで、北橋市長は「感染状況は今後2週間以内に落ち着いてくると信じているので、例えば8月から全国で実施するのも一つの方法なのではないか。まずは政府に国民が安心する手だてを考えてほしい」と述べ、
キャンペーンの実施に向けた今後の政府の判断を注視する考えを示しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200716/k10012518531000.html

2: ヒマラヤン(SB-Android) [ニダ] 2020/07/16(木) 13:55:27.97 ID:fOckTN8l0
感染者多い地域は皆来んな


続きを読む

Source: マネーニュース2ch
Go Toキャンペーン各地の反応「全国一斉は反対」

-マネーニュース

Copyright© 副ワーカー.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。