「副業・仮想通貨・FX」稼げる副業最新アンテナ

副ワーカー.com

マネーニュース

サラリーマンと変わらない?「医師の給与」、実態は過酷

投稿日:

1: 首都圏の虎 ★ 2019/12/23(月) 10:14:00.89 ID:dnGoSgaY9
医師のお金事情…実は厳しい?

医師の「生涯年収」は高いものの…

国税庁「民間給与実態統計調査」によると、サラリーマンの平均年収は441万円であり、生涯年収(40年)に換算すると2億円弱です。ただし、サラリーマンといっても業種で年収に幅があるので、収入が多い人は約2.5~3億円になります。

一方、医師の生涯年収は、サラリーマンの1.5~2倍以上というデータが存在しています。『病院賃金実態資料』において、医師の生涯年収は全国平均「約4.8億円」という調査結果が出ているのです。

確かに、医師が高収入の職業であることは間違いありません。しかし、約4.8億円というデータはあくまでも平均であり、場合によってはサラリーマンよりも年収の低いケースがあるのです。

◆研修医・大学病院の勤務医はサラリーマンより賃金が低い?

医学部を卒業して医師免許を取得したあとは、研修医として働き始めます。都内など人気の高い病院では、研修医の年収を300万円代に設定していることも多く、サラリーマンの平均よりも低いことが一般的です。研修医は労働時間が長いうえ、最低でも2年間継続する必要があるので、高収入を得るまでには期間を要します。

また、大学病院の勤務医の場合、20~30代後半までの年収は、300~600万円と段階的に上がっていきます。一般病院と異なり、「講師」「助教授」「教授」と昇進するにつれて年収が上がる仕組みです。

教授になると1,000万円台が見込まれますが、キャリアを積めば誰でもなれる職業というわけではありません。昇進が年収に関わる大学病院では、開業医などに比べ、高収入を目指すのは難しいといえるでしょう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191223-00024743-gonline-bus_all&p=1

4: 名無しさん@1周年 2019/12/23(月) 10:18:19.53 ID:O36i9rIe0
さっさと独立しろよ


続きを読む

Source: マネーニュース2ch
サラリーマンと変わらない?「医師の給与」、実態は過酷

-マネーニュース

Copyright© 副ワーカー.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。